結婚相談所の仲人がおすすめするお見合いの申込み方!

2023/11/23 ブログ
結婚相談所

みなさん こんにちは

婚活サロンベルズの植原です。

 

 

 

 

今日のブログは「結婚相談所の仲人がおすすめするお見合いの申込み方!」についてお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

 

まず初めに、そんな申込み方あるの?と感じた方もいらっしゃると思われますが、実はあるんです!!

 

 

 

 

 

結婚相談所で活動する方の大半は仕事と同時進行で活動されてます。

 

 

 

 

 

会社員の方もいれば、経営者の方もおり、皆さんそれぞれ職業をもたたれた方となり、仕事とプライベートを両立しながら活動されてる方が一般的です。

 

 

 

 

 

そんな中、結婚相談所へ入会したからといって、ただやみくもに10人20人と相手にお見合いを申し込んでいってはあまり良い結果が出るとは限りません。。。

 

 

 

 

 

なぜなら、そのうちご自身のスケジュールがきつくなり、一人の人と向き合うことが荒くなり、どんな方が自分に合う相手だか分からなくなってしまう事がよくあるからです!

 

 

 

 

 

昔の言葉で「数打てば当たる」という事がありますが、婚活において(結婚相手)は誰でもいいわけではありませんので、もっと慎重に物事を進めていかなくてはいけないのも事実なのです。

 

 

 

 

 

では、結婚相談所の仲人がおすすめするお見合いの申込み方とはどんな申込み方なのか?

 

 

 

 

 

まずは結婚相談所のルールをしっかりと理解してから活動する事が必要かもしれませんね。

 

 

 

 

 

申込みのルール?

結婚相談所の申込みのルールとは、こちらから相手へお見合いを申込み、2週間が申込みの期日です。

 

 

 

 

 

簡単に説明すると、相手にお見合いを申込み、2週間相手から何も返事がなければNGというわけです。

 

 

 

 

 

ですから、その2週間の期日を頭に浮かべ、理想は毎週1~2名の方へお見合いを申し込まれた方がいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

また、結婚相談所のシステムには「お気に入り」という優れたシステムがあり、相手へお見合いを申し込む前に気になる方をお気に入りに入れる事ができ、お気に入りに入れた時点でシステムで相手にも伝わり、逆に相手からお見合いの申込みをいただく事もよくあります。

 

 

 

 

 

ですから、まずはお見合いを申し込む相手をお気に入りに入れ、そこから毎週1~2人ほどお見合いを申し込まれた方が良い結果が出るかもしれません^^;。

 

 

 

 

 

そして最後になりますが、お見合いを申込むタイミングや方法について分からなくなったり迷ったときは、是非あなたの仲人さんへ相談してみてください。

 

 

 

 

 

結婚相談所の活動は仲人と二人三脚で進める婚活ですので、客観的に見れる仲人はきっとあなたの看方になってくれると思いますよ^^;~。

 

 

 

 

 

是非、参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

婚活サロンベルズでは

埼玉県行田市を拠点に展開する

婚活支援サービスです。

 

 

活動エリアは

行田市・熊谷市・東松山市・鴻巣市

・羽生市・加須市・久喜市

 

 

全国結婚相談事業者連盟に加盟し

80000名以上の登録者とご縁を結ぶ

結婚相談所です。