【お見合い返事】交際希望の返事は早くお断りの返事こそ遅い

2023/01/19 ブログ
お見合い

みなさん こんにちは

婚活サロンベルズの植原です。

 

 

 

 

結婚相談所では、お見合いが終わると決められた期日までに相手の相談所へ必ず結果を伝えなくてはいけません。

 

 

 

 

 

相手とお見合いをして

交際を希望するのか?それともお断りをするのか?

 

 

 

 

 

どんな結果でも相手と相手の相談所があることなので、必ず連絡することが義務付けられています!

 

 

 

 

 

そんなお見合いの結果ですが、今迄の経験から統計的に見て、交際希望の返事ほど相手の相談所から早く連絡があり、お断りの返事ほど逆に遅くなる傾向かもしれません。

 

 

 

 

 

なぜ、このような傾向なのかについて一概には言えませんが、人の心理的な部分が一番大きな理由かもしれませんね。

 

 

 

 

 

人は相手に良い印象を抱けば好意が湧き、早く相手に気持ちを伝えたくなります。

 

 

 

 

 

また、良い印象の方なら次もまた会いたいと思うし、その好意を相手に早く伝えたいと思うのは自然なことです。

 

 

 

 

 

なので、お見合いをして相手に良い印象を抱いたら、早くその相手に好意を伝えたいと思うのは普通の考えかもしれませんね。

 

 

 

 

 

それでは逆になぜお断りの場合、返事が遅くなるのか?

 

 

 

 

 

この意見はあくまでも私の所感ですが、理由には2つあり、1つはギリギリまでお見合い相手と交際を希望しようか?考えて遅くなること。

 

 

 

 

 

それともう1つの理由としては、仲人さんやカウンセラーさん止まりで、お断りの返事を温められてるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

直接聞いた部分ではない為ハッキリしたことは分かりませんが、もしあなたがお見合いをして相手をお断りしようとした時、お断りをする相手に対して貴重な時間を使いますか?

 

 

 

 

 

正直、私はお断りの返事に貴重な時間を使いません。

 

 

 

 

 

ましてや初めて会った相手に良い印象を抱かなかったら即答で答も出るでしょうし悩む必要もありません。

 

 

 

 

 

結婚相談所の婚活は皆さん同条件で婚活(活動)してるわけですので、変に余計な気を遣う必要はありません。

 

 

 

 

 

それよりも終わったお見合いの返事に貴重な時間を割くのではなく、次のお見合い相手に向け申し込んだ方が時間の使い方としては有効ではないでしょうか?

 

 

 

 

 

お見合いの返事!!

相手と交際を希望するのか?それともお断りか?

 

 

 

 

 

もっとも気になる所だと思いますが、結論から言って返事が遅ければ遅いほど、お見合いの答えはNGです!!

 

 

 

 

 

なので、相手から遅い返事を待つことも必要ですが、割り切ることも大切です。

 

 

 

 

 

仮に相手からNGだったとしても、最初からその相手とはご縁が無かったと考えればそこまで悩む必要はありません。

 

 

 

 

 

それよりも結婚相談所の婚活で1番大事なことは、一つ一つ悩むことを捨て、次の出逢いに向け明るく前を見て活動し続けること。

 

 

 

 

 

結婚相談所には必ずあなたと結ばれる相手はいますので、その相手に向け前向きに活動することが大切です!

 

 

 

 

 

お見合い相手の遅い返事の時こそ、次の方に向け検索や申し込みをする時です!!

 

 

 

 

 

婚活に費やす時間は貴重な財産ですので、是非参考にしてみてください^^;。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

婚活サロンベルズでは

埼玉県行田市を拠点に展開する

婚活支援サービスです。

 

 

活動エリアは

行田市・熊谷市・東松山市・鴻巣市

・羽生市・加須市・久喜市

 

 

2021年の成婚実績は

行田市の会員2名ご成婚!

 

 

全国結婚相談事業者連盟に加盟し

44000名以上の登録者とご縁を結ぶ

結婚相談所です。