結婚相談所で結婚までの導線とは?

2022/06/17 ブログ
結婚相談所

みなさん こんにちは!

婚活サロンベルズの植原です。

 

 

 

 

結婚相談所で結婚。

 

 

 

 

 

その背景には必ず結婚するまでの導線があります。

 

 

 

 

 

結婚相談所に登録しているすべての方が、この導線を通って結婚するわけではありませんが、殆どの方がこの導線を通って結婚していきます。

 

 

 

 

 

では結婚相談所の導線とはどんなことか?

 

 

 

 

 

平たく説明していくと、相手を気になる所からスタートし、徐々に相手に気持ちが芽生え、相手のことをもっと知る為に交際し、合わせながら結婚するです!!

 

 

 

 

 

いくら結婚相談所でも、最初から相手と合う方はおりません。

 

 

 

 

 

 

逆に最初から合う方は稀で、徐々に相手とすり合わせ結婚するのが正解です。

 

 

 

 

 

 

なので、まずは結婚相談所に入会し、しっかりとした導線を自分の中にしまっておくことが大切です。

 

 

 

 

 

 

よく「相手を好きにならなければ結婚できない」とありますが、間違いではありません。

 

 

 

 

 

 

結婚とは、お互いの気持ちが前向きに進まない限り、一緒にいる意味がないので、それも1つの考えです。

 

 

 

 

 

 

では逆に質問ですが、結婚する相手が最初からすべてあなたと合うのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

性格も違うし、育ってきた環境も違うし、考え方や思考も違う男女です。

 

 

 

 

 

 

いくら結婚したからって、すべて合う事は不可能であって、逆にお互いのことを思い、合わせながら結婚していく方が正解ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ここで勘違いをしないでほしいのは、相性が合わない相手に無理に合わせる必要はありません。

 

 

 

 

 

 

仲人として皆さんに言いたい事は、結婚とは殆ど男女の相性から始まります。

 

 

 

 

 

 

なので、無理に相性が合わない異性と交際してても結果は変わりませんし、合わせる気力は生まれません。

 

 

 

 

 

 

「相性が合う相手だから合わせる気力も生まれる」です。

 

 

 

 

 

 

結婚において男女の相性は原点ですので、合わない相手と無理にお見合いや交際を続けるではなく、相性が合う相手をお見合いや交際で探し出す。

 

 

 

 

 

これができれば自ずと結婚相談所で結婚できる導線に進み、相手の本質を理解しながら結婚できるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

結婚相談所で活動している皆さん。

 

 

 

 

 

 

これから結婚相談所の活動を考えられている皆さん。

 

 

 

 

 

 

初めから合う結婚相手など、何処にも存在しません。

 

 

 

 

 

 

まずは相手を理解し受け入れ、お互い合わせていくのが結婚です。

 

 

 

 

 

 

決して自分本位で物事を考えるのではなく、相手の身になってすべての事が考えられる方が結婚への近道です。

 

 

 

 

 

 

ぜひ、参考にされてみてください!

 

 

 

 

 

最後までありがとうございました。

結婚相談所 婚活サロンベルズ 

代表 植原和也

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

 


婚活アドバイス・婚活応援ランキング

 

婚活サロンベルズの婚活ブログ - にほんブログ村

 

婚活サロンベルズのHP★

https://konkatsu-bells.jp/

無料相談のお問い合わせはこちら から

 

あなたの婚活一緒に頑張りましょう。

相談料は無料です。

何でも聞いて下さいね。